水に浸けておいた日本山人参(ヒユウガトウキ)の種。育て方のお勉強

水に浸けておいた日本山人参ヒュウガトウキ)の

育て方もよく分かっていないので、試行錯誤のお勉強ですね。

2018年3月7日  AM7:15  曇り
外は1度ほど、室内温度19,1度

みっちょんです。

なんだか最近は鼻水が出やすくなっているのですが、花粉症になってしまったのだろうか?

先日、たっぷりと雨が降ったので今朝は外の栽培スペースへの水やりはいらないですね。

朝のコーヒータイムがゆっくりとれます。(笑)

日本山人参ヒュウガトウキ)の真冬の種蒔きは2回続けて失敗してます。

そろそろ、3月、第1週目を過ぎました。

日本山人参の種蒔きの再チャレンジですね。

紙コップの水を底に少し残して捨てて、を取りやすくします。
20180307075355545.jpg
は1日浸けておいたので水を吸って、気持ち・・膨らんだかな?

全ての種が水に沈んだので、大丈夫だと思います。(笑)

あとは種蒔き用土に1粒1粒、移しました。
20180307075412640.jpg
いつも通り、計5粒になります。

せり科の日本山人参の葉を食して、効能を感じることができるか否かは発芽して大きな株に育ってもらわない事には・・。

日本山人参の効能については↓
http://micchonpapa.seesaa.net/article/454937085.html?1520375622
http://micchonpapa.seesaa.net/article/454990078.html?1520375778


神の草などと呼ばれている日本山人参ですが、効能が気になりますよね?

発芽したら、私なりの育て方や育ち方を記録していきます。
   
スポンサードリンク








この記事へのコメント