外の天下一ボケにはつぼみが付いてきましたし、ひこばえも枯れませんでした。

外の栽培スペースに置いた、天下一ボケにはつぼみが付いてきました。

2018年2月16日 晴れ

確実に春が近づいてきてます。

みっちょんです。

天下一ボケ、今年はその美味しい果実を頂きたいですね。

つぼみはたくさん付いていますので、より良い実を残して、摘果するのですが・・
20180216144433840.jpg
どうも私の目利きが良くないらしく、途中で落果してしまいます。(泣)


昨年、ひこばえから作った2株も順調に越冬した様で、親株は全て落葉したのに2つの若株には葉が数枚残っています。

この2株が花芽を付ける様になるのには何年掛かりますかね?

そうそう、今日は世界らん展の内覧会の日ですね。

折角、招待状が来ていましたので午後早めに雑務を終わらせて行ってきましょう。

天下一ボケの他にも白桃の白鳳も枝に膨らみが出ています。
20180216144445957.jpg
そしてカシスですね。

今年の目玉はカシスの挿し木株をどこまで大きくできるかですね。

親株のカシスからはそこそこの果実が収穫できるようになりました。

あとは挿し木苗が来年あたりは実を付けてくれるといいのですが・・。

カシスの果実酒や天下一ボケの果実酒がもうすぐ飲めそうです。(笑)
   
   
スポンサードリンク








この記事へのコメント